歯医者

しっかりと調べる

歯科衛生士の転職を成功させるために工夫することで得られるメリット

歯科衛生士が転職活動をする時には、媒体選びが大切になります。最近の公的機関の求人情報は、掲載されている内容と実際の労働内容が食い違っていることが社会問題になっています。 インターネットの求人サイトでは、担当者が実際に歯医者さんに足を運び、歯医者さんと対面をしたうえで正確な求人情報を掲載しています。医院の内部の様子や職場の雰囲気なども実際に自分の目で見て確認していますので、情報の信憑性が極めて高いです。 求人サイトには、転職活動を支援してくれるキャリアコンサルタントが在籍しています。無料の会員登録をすることによって、キャリアコンサルタントのサポートが無料で受けられます。面接のセッティングや同行もしてくれますので、とても頼りになります。

医療従事者の求人サイトの現在の取り組み

歯科衛生士の求人サイトでは、雇用のミスマッチが起こらないようにするために、取材の正確性を高めるための取り組みを行っています。歯科衛生士の求人情報を掲載する時には、必ず歯医者さんまで直接足を運んで、給料や残業の有無、福利厚生などをきちんと確認しています。 求人サイトでは、一人でも多くの歯科衛生士が希望する歯医者さんで働けるようにするため、非公開求人の充実に取り組んでいます。非公開求人は厳選された優良な就職先ですので、非公開求人を活用することが歯科衛生士の転職を成功へと導きます。 歯科衛生士の転職後のサポートの充実にも取り組んでおり、就職祝い金の制度を創設する動きが広がっています。歯科衛生士は転職してから半年程度経過すると、10万円程度の就職祝い金が支給されるようになっています。